BLOG

【MACユーザー向け】初心者のための超基本ショートカットキー

2016.04.22  Wrote by Misaki Nakazawa

gatag-00000549

 

初めまして!新卒の中澤です。

 

今回は自称パソコン初心者によるパソコン初心者のためのプチ知識を紹介したいと思います。

 

私がパソコンを初めて使ったのが、小学校の頃だったと思います。

その頃はペイントで絵を描いたり、ゲームをしたりとおもちゃ的感覚でパソコンをたまーに使用していました。

 

高校に入ってからは授業でエクセルやワードを使用したり、ネットのサービス環境なども変わっていき徐々にパソコンを使用する頻度も増えていきました。

そして、大学に入り、レポートにおわれる日々を送っていたのですが、、、そんなある日、作業効率を上げるあれこれ!みたいな記事を見つけて感動したのがショートカットキーです。

 

 

 

ショートカットキー(キーボードショートカット、もしくはホットキーとも言う)とは

コンピュータの特定の機能を動作させるために押すキーである。

マウスでコンピュータの画面上の特定の位置をクリックして特定の機能を実行するのと同等。

wikipediaより

 

 

 

 

こうして私はその時やっと、コンピュータの特定の機能を実行することを知ったのでした。。。。。恥ずかしながら。

 

といことで、macでの基本のショートカットキーをご紹介いたします!

 

 

 

超基本のショートカット


・command + A:すべてを選択
・command + Z:アンドゥ(リドゥ)
・command + S:保存
・command + C:コピー
・command + X:カット
・command + V:ペースト
・command + W:ウィンドウを閉じる
・command + Q:アプリケーションを終了する

 

という感じで今回は、超基本をご紹介いたしましたが、当たり前だよーという方も、初耳な方も是非ショートカットキーを是非使ってみてください!

 

Macが一段階便利な道具箱になってくれること間違い無しです。

  

その他の記事を見る