BLOG

固定ページで投稿の一覧表示の実装【初心者のためのWORDPRESS -07-】

2016.06.05  Wrote by Toyoaki Notazawa

デザイナーのワードプレス実装ログ

  

 
デザイナーの野田沢です。

 

今回は固定ページでの投稿一覧を作成してみようと思います。

投稿の一覧のページはブログ専用サイトではなく企業サイトの新着情報などでWPを使用する場合には多く活用されると思います。

 

今回ご紹介する方法は固定ページでの表示なので、ある程度の一覧情報ならテンプレート化して使っていけると思います。

 
 
 

固定ページ用一覧表示PHP

まずは下記のコードを確認してください。このPHPが固定ページで一覧を表示するためのコードです。

 

簡単にコードの説明をすると4行目のposts_per_pageは表示する記事の件数です。

私は4件と設定してありますが、5件目以上の記事はページングを設定してページ送りにて表示させる予定です。ページングについては次回の記事で詳しくご紹介したいと思います。
基本的にはコピペで実装できますが、1つ注意点があります。それは14行目にあるget_template_partと言う関数です。
上記の私の場合はbloglistという引き数がそれにあたります。
このbloglistでリピートさせる記事の中身を呼び出しています。
お察しの通り、このリピートさせる中身を作成していないと、上記のPHPコードを入れても何も表示されません。
bloglistと言う名前は任意で変更してください。

 
 
 

記事を表示させる一覧ページ用のテンプレート作成

では上記で説明したbloglistの中身を作成します。
私は上記PHPコードを ul タグで括り、中のリストをリピートさせて記事一覧を制作しました。
まずはget_template_partで呼び出している同じ名前のPHPファイルを新しく作成しましょう。今回はbloglist.phpとなります。
このPHPファイルの中身は至ってシンプルでリピートさせたいリストの中身をhtmlコードで記述するだけです。 PHPコードは一切必要ありません。
固定ページと同じディレクトリにbloglist.phpを保存すれば完成です。

 

bloglist.phpサンプルコード

 

 

完成した固定ページのご紹介(サンプル)

最後に完成した固定ページのサンプルコードを載せておきます。(ページング付き)

下部に挿入されているページング用のPHPコードはまた次の機会に記事にしたいと思います。

 

 

固定ページで一覧を作成して見たい方は是非ご参考ください。
上記でちょっとチラ言いましたが、次回は固定でのページング設定について 書いてみようと思います!(予定!)

 

それではまた次回っノシ

 
 
 

過去記事

▶初心者のためのWORDPRESS -06-
▶初心者のためのWORDPRESS -05-
▶初心者のためのWORDPRESS -04-
▶初心者のためのWORDPRESS -03-
▶初心者のためのWORDPRESS -02-
▶初心者のためのWORDPRESS -01-

その他の記事を見る