BLOG

ページングの設定【初心者のためのWORDPRESS -08-】

2016.08.31  Wrote by Toyoaki Notazawa

デザイナーのワードプレス実装ログ


こんにちは、デザイナーの野田沢です。

前回よりだいぶ時間が空いてしまいましたが、初心者のためのWORDPRESS #8です。

 

今回はページングの設置についてご紹介したいと思います。ページングが設定されていないとページの読み込みが遅くなり非常によくないです。
またこのページング設置が個人的には少し苦労したので、うまくお伝えできればと思います。

 

今回お伝えする設定方法は、投稿ページと固定ページではページングの設定が異なるので、分けてお伝えします。

 

 

 

固定ページでのページング設定

まずは固定ページでの設定です。下記のコードをコピペで設置完了です。
この固定ページでのページング設定がなにげ苦労しました。

色々試した結果、下記のコードが一番調子が良いです!

 

 

 

私の場合はこのコードをdivで内包しデザインをcssで調整しています。
urlは/page/ページ番号/となります。シンプルでステキです。
htmlコードは、現在のページがsapnタグ、遷移ページがaタグのみですので調整も簡単です。

こちらのコードを参考にさせて頂きました。

 

 

 

投稿用ページでのページング

次は投稿ページでのページング設定です。

category.phpやarchive.phpなどでお使いください。

 

 

 

こちらも色々と設定方法がありますが、私はこれが非常に使いやすかったです。

こちらのコード を参考にさせて頂きました。

 

 

 

おまけ

詳細ページでページングも参考までにご紹介します。

詳細ページの場合は「次の記事」「前の記事」へ遷移できるシンプルなものです。

こちらも設定されているのが一般的ですよね。

 

 

 

私の場合は dl を使用して組み込んでいます。

また、末尾の設定を変更することで、記事全体移動とカテゴリー内のみの移動を区別できるようです。

TRUE … カテゴリ内の移動
FALSE … 全体の移動

こちらのコードを参考にさせて頂きました。

今回の記事が何かのお役立てたら幸いです。
それではまた次回。

 

過去記事

▸ 初心者のためのWORDPRESS -07-
▸ 初心者のためのWORDPRESS -06-
▸ 初心者のためのWORDPRESS -05-
▸ 初心者のためのWORDPRESS -04-
▸ 初心者のためのWORDPRESS -03-
▸ 初心者のためのWORDPRESS -02-
▸ 初心者のためのWORDPRESS -01-

その他の記事を見る