BLOG

映画「LA LA LAND」のタイトルフォントは日本人が手がけたものだった!

2017.03.06  Wrote by Misaki Nakazawa

こんにちわ、アシスタントの中澤です。

巷で話題になっている映画「ララランド」、ご覧になられましたか?

あちらこちらで絶賛の嵐ですね・・・。

 

私も、先日見てまいりました!

 

本作にはiPhoneやトヨタプリウスが出てくるため、時代設定はTHE現代でありながらも衣装やセットにどこか懐かしさを感じさせるものがありました。

その懐かしさを印象付けていたのが劇中の場面転換で使われ、米国のポスターでも使われていたこちらのフォント。

 


http://www.lalaland.movie/

 

昔のポスターに使われていそうなレトロさと主張しすぎない遊び心のあるデザインが、個人的には好みです。

気になったので、調べてみたところRyoichi TsunekawaさんがデザインしたYasashii Regularというフォントでした。

ヤサシー?優しい?

可愛い名前ですね。

まさか日本人の方がデザインしたフォントだったとは驚き。

yasashiiは19世紀〜20世紀初めのコスメやポスターをベースにされているというから懐かしさを感じさせるのも納得です。

現代さとクラシックなアメリカを感じさせていたものの中に日本の文化がこのような形で表現され使われているのは誇らしいですね。

そんな背景を知ると日本版ポスターでyasashiiが使われていないのがさらに残念に思います。

その他の記事を見る