fbpx

BLOG

【これで解決】Google Chromeを全画面表示すると「時計」が見えない問題【OS X Yosemite】

2016.02.02  Wrote by Shin Yunoki

56b634f76481f2ba1c243e7fe00dc268_m

 

こんにちは。コーディネーターの柚木です。

 

今日は、Google Chromeを使う上で気になっていた点を解決できたので、その報告をしたいと思います。

気になっていたのは、Google Chromeを全画面表示すると時計が見えなくなるという問題です。

 

 

 

どのような問題か

スクリーンショット_2016-01-17_18_25_11

 

上記のように全画面表示しなければ、時計の表示があります。しかし、これを全画面表示にしてしまうと、消えてしまうのです。すぐに時間を確認できないというのは、少しストレスがたまるものですよね。(腕時計しない派)

 

 

 

Unsplash___High-Resolution_Photos

 

当然のお話なのですが、Chromeを全画面表示で少しでも広いスペースで使いたいけど、時刻表示も欲しいという(私のような)欲張りな人にとっては、「むむむ…」となる問題でした。

 

 

 

解決方法

この問題をChromeの拡張機能を用いて解決を試みることにしました。その中でも私が特に気に入ったもの2つ(メイン・サブ)を紹介します。

 

 

メイン解決方法:拡張機能「クロック」

この拡張機能を追加すると、画面左上の拡張機能ツールバーに時計が表示されるようになるのです。

 

Unsplash___High-Resolution_Photos

 

 

拡大するとこんな感じ…

 

 

スクリーンショット 2016-01-17 18.57.39

 

小さい表示ですが、全く問題なく使えています。

カラー・言語・デザインの変更、12h/24h表示の切り替えもできます。

 

クロック – Chrome ウェブストア

スクリーンショット 2016-01-17 19.38.47

 

 

 

サブ解決方法:拡張機能「Momentum」

この拡張機能を追加すると、新しいタブを開く際に、世界中の美しい風景写真とともに時間をお知らせしてくれます。

スクリーンショット 2016-01-17 19.08.46

 

 

 

思わず時間を忘れてネットサーフィンしていまいがちな(私のような)人にオススメです。

名前を呼んでくれるし、時間によって挨拶の仕方もかわるので、元気も出るような気がします(個人差あり)。

そして、何より美しい。新しいタブを開くと時間表示をしてくれる拡張機能は、他にもいくつもありますが、これが一番だと思っています。

また、カスタマイズもでき、ToDoリストの作成、お気に入りリンクのストック、天気の表示(残念ながら東京のみ)なども表示させることが可能ですが、私は使っていません。美しい写真と時間がわかるだけで大満足です。

 

Momentum – Chrome ウェブストア

スクリーンショット 2016-01-17 18.52.46

 

 

 

終わりに

いかがでしたでしょうか。 Chromeを全画面表示にして使っている人に導入して欲しい拡張機能をご紹介しました。 もっと他にも良い解決方法があるような気もしますので、「私はこんなように解決してます!」というのがあれば是非とも教えて下さい!

(にしても、拡張機能を漁ってると時間を忘れますね。気をつけます。。)

  

その他の記事を見る